ぎっくり腰の原因が手から?

先日来られた40台男性のぎっくり腰の患者さんのお話です。

朝に軽い荷物を持ち上げた際にぎっくり腰になられて来院されました。

前屈、後屈、回旋した時に激痛が走る。
靴下、ズボンを履くときに右足を挙げると、腰に激痛が走る。

実際に体を触って検査をしてみると、腰や骨盤、足などには原因がなく、腕や手を施術すると腰の痛みが楽になり、足も挙がるようになりました。

手から腕の付け根と腰、胸から腰と筋膜の繋がりがあって、そのため腕を使いすぎると腰痛になることがあります。

この患者さんは長時間のデスクワークなどで腕や手がパンパンに張っていました。

それが原因で、ぎっくり腰になられていました。ですので、この場合は腰だけを施術しても良くなりません。

ぎっくり腰や腰部脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア、腰椎すべり症などの診断をされた方でも、トリガーポイント整体で筋肉や筋膜リリース、関節、骨盤などの調整をすると、かなりの割合で改善されます。

明石市、神戸市、加古川市でどこに行っても治らなかった腰痛の方、ぜひ当院のトリガーポイント整体をお試しください。

 

 

トリガーポイント整体を施術されたい方は、お気軽にお電話ください。また別途保険治療・交通事故治療もおこなっております。

明石駅徒歩3分の整体なら寿整骨院

tel:078-995-9906

明石駅徒歩3分。アスピア明石北館 1F

  • 予約の患者様を優先させて頂きます。
  • 直前予約でもお気軽にご連絡ください。
時間
9:00〜13:00
16:00〜20:00

※土曜日は15時までとなっています。