スマホ首

みなさん「スマホ首」という言葉をご存知ですか?
または「ストレートネック」とも言います。
実はこのスマホ首、日本人の8割が発症しているとも言われ話題になっています。
スマホ首とは、スマートフォンを使用しているときの首の形をいいます。頭を前に倒した状態です。
首の骨のゆるやかなカーブが失われてしまった状態です。このゆるやかなカーブが失われると、クッション機能が失われて頭の重みが首にかかってしまいます。
首の関節には多くの神経や血管が通っていて、それが頭の重みで圧迫されると肩こりだけでなく、巻き肩、猫背になるので、呼吸器や胃を圧迫し、自律神経症状などが現れることもあります。
一日中、スマートフォンやパソコンを使っているという方は要注意ですね。

自分はスマホ首なのか?簡単にチェックできる方法があります。
まず、自然な姿勢で、壁に背を向けて立ってみてくだい。
「後頭部」「背中」「お尻」「かかと」の4か所が、壁にピタッとつくのが正しい姿勢になります。
でも不安にならないでください。
多くの方がつきません。
ほとんどの方が猫背やスマホ首の可能性があるのです。

予防としては自分に合う枕を使う。
良い姿勢を保つ。
あと座っている姿勢も注意しましょう。

トリガーポイント整体を施術されたい方は、お気軽にお電話ください。また別途保険治療・交通事故治療もおこなっております。

明石駅徒歩3分の整体なら寿整骨院

tel:078-995-9906

明石駅徒歩3分。アスピア明石北館 1F

  • 予約の患者様を優先させて頂きます。
  • 直前予約でもお気軽にご連絡ください。
時間
9:00〜13:00
16:00〜20:00

※土曜日は15時までとなっています。