身体の使い方

身体運動の法則の中で、重心安定の法則というものがあります。
腰をまっすぐ伸ばし、腰を要として運動する。
その為には、手は小指側に、足は親指側に運動力点を置くつもりで動作をします。
そうするとバランスがよく、可動性が大きく、能率がよく、疲れが少なく、フォームがきれいに見えます。
スポーツや武術などでも、末端に支点を置いた運動ほど体を崩し、歪みやすくなります。
昔から万事腹でやれとか、正面切ってやれとか言いますね。
骨盤の歪みを作らないためには、褌を締めてかかれとか、腰紐をきりっと締めよと言いますね。

私はスポーツ好きですが、この原則をもっと早くに知っていたらと思います。
スポーツでも「わきを締めて!」と指導されることがありますね。
スポーツ以外でも気をつけて、それを日常生活で活かし身につくと壊れにくい身体になります。
とても重要なことで、からだを使う限り、どんな時にも関わってきます。

トリガーポイント整体を施術されたい方は、お気軽にお電話ください。また別途保険治療・交通事故治療もおこなっております。

明石駅徒歩3分 | 寿整骨院

tel:078-995-9906

明石駅徒歩3分。
〒673-0886 兵庫県明石市東仲ノ町6-1-114
アスピア明石北館 1F

  • 予約の患者様を優先させて頂きます。
  • 直前予約でもお気軽にご連絡ください。
時間
9:00〜13:00
16:00〜20:00

※受付時間:月・火・木・金曜は9時〜13時 16時〜20時、水曜9時〜13時、土曜9時〜15時

※土曜日は15時までとなっています。