寿整骨院が教える症例案内

脊柱管狭窄症

諦めないで!脊柱管狭窄症は改善できます!

  • 両足に痛みや痺れが出る「馬尾型」
  • 左右どちらかの足に痛みや痺れが出る「神経根型」
  • 両足に痛み・痺れ・麻痺・排尿・排便障害と重症度が高い「混合型」
脊柱管狭窄症の症状でお困りの方はぜひ寿整骨院ご相談ください!
脊柱管狭窄症

このようなことでお悩みではありませんか?

  • 病院や整骨院などいろいろ通ってみたが変わらない
  • 病院や整骨院の保険診療では効果がなかった。
  • シップや痛み止めに頼りたくない。
  • 脊柱管狭窄症と言われ手術しかないと言われた。
  • その場しのぎのマッサージや電気治療ではなく根本から改善したい。
  • いつまで通っても良くなっている気がしない。

3タイプに分かれる脊柱管狭窄症

脊柱管狭窄症は、神経が圧迫される部位によって、1、神経根型、2、馬尾型、3、混合型の3タイプに分かれます。

神経根型

脊柱管中央にある馬尾(ばび)から左右に枝分かれした神経の根もと。
症状として、左右どちらかの足に痛みや痺れが出ます。両足に症状が出ることはほとんどありません。

脊柱管狭窄症の神経根型

馬尾型

脊柱管の中心部分を通る神経の束馬尾(ばび)。この馬尾が圧迫されると両足に痛みや痺れが出ます。

痛みは強くないのですが、神経根型よりも症状は重いとされており、下半身の血流障害によって、間欠性跛行、排尿、排便障害、麻痺などの症状が現れます。

馬尾型の脊柱管狭窄症

混合型

馬尾、神経根の両方が圧迫されており、3つのなかで最も重症度が高い症状です。
両足に痛み、痺れ、麻痺、異常感覚(冷たい、熱いと感じるなど)、排尿、排便障害があらわれたり、また間欠性跛行も顕著にあらわれ、歩いたり行動できる時間が短くなってしまします。

混合型の脊柱管狭窄症

脊柱管狭窄症の患者の約70%は神経根型。改善の可能性大

神経根型は、長時間立ちつづけたり、歩行によって、神経根が圧迫された側の腰からお尻から足裏にかけて強い痛みとしびれが現れることです。

また、しだいにこま切れにしか歩けなくなる症状が起こり、歩ける距離が短くなってきます。
神経根型は、変形性腰椎症や腰椎分離すべり症、腰椎変性すべり症、腰椎椎間板ヘルニアの既往がある人に起こりやすい傾向があります。

なぜあなたの痛みは良くならないのか?

  • それは、痛みのある所に原因がないからです。
  • 腰が痛いから腰に電気やマッサージをする。
  • 腰が痛いから腰に注射やシップをする。
  • 残念ながらこのような施術では根本原因は改善しません。

脊柱管狭窄症は正しい処置を行えば回復していきます

腰痛で病院を受診し「脊柱管狭窄症」が見つかると、脊柱管の間が狭くなっているのが痛みの原因とされますが、構造の異常が直接的に痛みに関与しているかどうかははっきりわかっていません。

脊柱管が狭くなっていても痛みやしびれとは、関係ないとも言われています。

原因は筋肉や筋膜が硬くなり、トリガーポイントが発生し血流が悪くなることにより、神経を圧迫し痛みやしびれを引き起こします。

寿整骨院の治療法は?

身体にやさしい施術、トリガーポイント整体

痛みやシビレの発生元は筋肉なので検査や問診で原因になっている筋肉を見つけ、治療していくことが必要になってきます。
トリガーポイントが出来ることにより、太ももの裏やふくらはぎなどに痛みやシビレなどの関連痛を引き起こす状態が起こります。トリガーポイントの発生原因は、生活習慣による癖や姿勢、骨盤の歪みから筋肉が硬くなり起こります。

当院独自のトリガーポイント整体はバキバキしたり長時間の強いマッサージや電気治療などはしません。
痛いところだけを見ず、身体全体の歪みを整え、人間本来の自然治癒力を高めるお手伝いをさせていただく身体にやさしい施術です。
そしてあなたの日常の問題点を見つけアドバイスさせて頂きます。
また当院ではセルフケアなどの指導を大切にしているので、自分で治せるようになっていただきたいと思っています。

寿整骨院のコメント

本当に治したいと思うならすぐにでもお世話になった方がいいと思います。

兵庫県在住 N・Y様

どのような症状でお困りでしたか?
脊柱管狭窄症  椎間板ヘルニア
その症状に対処していたことはありますか?
かかりつけの整形で薬の処方、リハビリをうけていました。
当院の治療を受けてみてその症状はどうなりましたか?
・両足のしびれ、腰の痛みなどが軽減 ・椎間板ヘルニアに関しては、MRIで確認したところ、吸収され飛び出ていた部分がなくなっていました。
悩んでいる人へメッセージをお願いします。
本当に治したいと思うならすぐにでもお世話になった方がいいと思います。

手術してしまったら元には戻れません!

明石市在住 古屋鍵司様

どのような症状でお困りでしたか?
腰を悪化させ結果歩けなくなり日常生活に支障をきたした。
その症状に対処していたことはありますか?
整形外科に行っても治らず自分でいろいろ調べた結果、筋肉がやられていると考え、それに対処できる病院を探しその後その筋肉を治せる整骨院を発見した。(寿整骨院)
当院の治療を受けてみてその症状はどうなりましたか?
石川県の○○整形病院でのトリガーポイント注射で改善の一部が見られたが歩くにはまだ不十分で寿整骨院の治療で大きな改善が図られた。今は歩けるまでになった。
悩んでいる人へメッセージをお願いします。
一般の整形外科の視点と寿整骨院の着目点は異なります。まず、筋肉を疑うことが大事。手術してしまったら元へ戻れません。

トリガーポイント整体を施術されたい方は、お気軽にお電話ください。また別途保険治療・交通事故治療もおこなっております。

明石駅徒歩3分 | 寿整骨院

tel:078-995-9906

明石駅徒歩3分。
〒673-0886 兵庫県明石市東仲ノ町6-1-114
アスピア明石北館 1F

  • 予約の患者様を優先させて頂きます。
  • 直前予約でもお気軽にご連絡ください。
時間
9:00〜13:00
16:00〜20:00

※受付時間:月・火・木・金曜は9時〜13時 16時〜20時、水曜9時〜13時、土曜9時〜15時

※土曜日は15時までとなっています。