明石市の寿整骨院が教える症例案内

変形性膝関節症

その膝痛、トリガーポイントが原因かも!

  • 軟骨がすり減り起こる、変形性膝関節症
  • 階段の昇り降りがつらい
  • 歩き始めが痛い
  • オスグット病、ランナーズニー、半月板損傷などスポーツ障害
明石市で変形性膝関節症の症状でお困りの方はぜひ「寿整骨院」にご相談ください!
明石市の寿整骨院が「変形性膝関節症」のお悩みを改善します!

膝痛はトリガーポイント整体で改善できます

膝痛の原因はさまざまで、変形性膝関節症といわれる、高齢者などに多い筋力の低下や加齢による半月版の減少や、O脚、肥満・運動不足・体重増加による膝への負担。

またスポーツや仕事でのオーバーユースなどがあります。

病院に行ってレントゲンを撮ると軟骨がすり減っているとか、関節の間が狭くなっていると説明され、変形性膝関節症と言われます。 しかし、膝がずっと痛いのに、レントゲンを撮っても「それほど悪くない」と言われた。でもすごく痛い。そんな方はいませんか?

痛みがない膝関節を調査した研究でも、膝関節の変形や半月板の損傷が見られ、痛みの原因が関節の変形や半月板の損傷ではないのではないかと言われています。

太腿の前面にあります「大腿直筋」という筋肉や「内側広筋」といった大腿部や下腿部の筋にトリガーポイントができると、膝に痛みを感じます。これらのトリガーポイントを緩めると、膝の痛みは軽くなりますし曲がり易くなります。そしてこれらの筋肉が硬くなる原因は、股関節や膝の使い方や、姿勢、骨盤の歪みや筋肉のバランスが悪く、結果として膝に負担が掛かり痛みが出ている方がほとんどです。

寿整骨院の治療法は?

猫背や反り腰、O脚、姿勢や身体のバランス、歩き方などから、身体が歪み、膝に負担が掛かっている場合がほとんどです。

痛みがある筋肉を緩めても、それは一時的な対症療法で、根本的に弱くなっている筋肉の出力を上げないとバランスは悪いまで、またその筋肉は硬くなり、痛みが元に戻る可能性は高くなります。 出力が弱くなっている筋肉を使える様にし、運動を正しく行うことで根本的に痛みが改善されていきます。

そのため、膝関節だけでなく、股関節や骨盤・足関節のバランスも診ながら、トリガーポイント整体などを利用し、患者様一人ひとりに合った痛みの少ない治療をしていきます。

また歩き方や、スポーツでのフォームや筋力トレーニングや、ストレッチの指導なども行っています。

患者様から「一生自分の脚で歩きたい!」とよくお聞きします。 当院では「一生自分の脚で歩ける身体作り!」をコンセプトに、施術を行なっています。 もし、膝の痛みでお困りで明石市、神戸市、加古川市など通院可能な範囲にお住まいの方は一度ご相談頂ければと思います。

寿整骨院のコメント

トリガーポイント整体を施術されたい方は、お気軽にお電話ください。また別途保険治療・交通事故治療もおこなっております。

明石駅徒歩3分 | 寿整骨院

tel:078-995-9906

明石駅徒歩3分。
〒673-0886 兵庫県明石市東仲ノ町6-1-114
アスピア明石北館 1F

ネット予約する

  • 予約の患者様を優先させて頂きます。
  • 直前予約でもお気軽にご連絡ください。
時間
9:00〜13:00
16:00〜20:00

※受付時間:月・火・木・金曜は9時〜13時 16時〜20時、水曜9時〜13時、土曜9時〜15時
※土曜日は15時まで(受付は13時まで)となっています。