天候によって不調を感じる「気象病」

近畿地方は今日梅雨明けしたようですが、皆さん天気が悪くなると頭痛が起きたりしませんか?
最近広く知られるようになった「気象病」。
これは天気の変化によって不調を感じることで、頭痛やめまい、肩こり、だるさ、関節痛、古傷が痛む、など人によって様々な症状が出ることがあります。
昔から言われてきたことで、人によっては雨が降る前に予想ができる人もいるようです。
特に関節痛の症状は、すべての関節の組織と関係しています。
関節を構成する筋肉や靱帯、軟骨、関節包、関節液や滑膜などは、外部からの圧力に反応してその部分が緊張し、痛みやだるさなどの症状が出たりします。
かの織田信長も気象病に悩まされていた一人かも⁉と言われています。
少数の兵で今川の大軍を撃破した有名な桶狭間の戦いは雨の中だった、ということで「信長は戦の前に頭痛で天気の急変を感じとり奇襲を仕掛けたのではないか?」という意見もあります。
また、邪馬台国の卑弥呼も「頭痛などで雨が降ることが予測できたのではないか?」など、もちろん真偽のほどは分かりません。

トリガーポイント整体を施術されたい方は、お気軽にお電話ください。また別途保険治療・交通事故治療もおこなっております。

明石駅徒歩3分 | 寿整骨院

tel:078-995-9906

明石駅徒歩3分。
〒673-0886 兵庫県明石市東仲ノ町6-1-114
アスピア明石北館 1F

  • 予約の患者様を優先させて頂きます。
  • 直前予約でもお気軽にご連絡ください。
時間
9:00〜13:00
16:00〜20:00

※受付時間:月・火・木・金曜は9時〜13時 16時〜20時、水曜9時〜13時、土曜9時〜15時

※土曜日は15時までとなっています。